老後資金の効率よい貯め方とは

admin, 02 12月 2014, No comments
Categories: 投資全般

老後の生活について考えたことはありますか?老後に安定した暮らしがしたいのであれば、ある程度の資金をためておく必要があります。公的年金や企業年金があってもそれだけでは十分とは言えません。老後の資金をためていくのに効率の良い方法はあるのでしょうか。

老後資金をためるのには早ければ早いほうが楽です。ただし、若いころから老後資金のために貯蓄をしている人はあまりいないようです。多くの人が、50歳代後半からまとめて資金を貯蓄していくようです。子供に対する負担がなくなるので、貯めやすいのでしょう。

資産を効率よく増やすためにはコツコツと貯めていくことも大切ですが、優遇される制度は利用しましょう。税制が優遇される商品を選ぶことも効率の良い資産形成につながります。

リスクが低いものを選んで老後の資産形成を行っていきたいと思うかもしれませんが、多少のリスクを冒せば、効率よく短期間で資産をためていくことができますよ。ハイリスクのものは手を出さないほうが賢明ですが、多少のリスクであれば、思い切って挑戦してみてはいかがでしょうか。思わぬ利益を生み出してくれるかもしれません。ただし、安全性をよく考えてから選びましょうね。

参考にしたいブログはこちら
初心者でも分かる老後資金の集め方

Comments

Leave a Reply:

Name *

Mail (hidden) *

Website